避雷針設備やスプリンクラーで安心|頼もしいアイテムサイト

電動式の修理

シャッターの中でも、現在主流を占めているのが、電動シャッターです。電動シャッターの利点として挙げられるのが、なんといっても稼動音が静かであるという点にあります。通常の手動で動かすシャッターは、蛇腹状となった鉄板同士がこすれ合うことにより、大きな音が鳴ってしまいます。手動式のシャッターは重量もあるため、ゆっくりと開け閉めを行なうことは難しいものです。そのため、どうしても勢いを付けて開閉せざるを得ないため、大きな音が鳴るようになってしまうのです。しかし、電動シャッターであればこうした問題は解消できます。機械の力で開閉が行えるため、利用することにより静かにシャッターを開閉することが可能となったのです。電動シャッターはリモコンでも簡単に操作できるとして、住宅地にある車庫などにも広く利用されています。ですが、機械で動かすものであるため、何らかの不具合が発生すれば開閉することができなくなってしまうのです。電動シャッターの誤作動が見つかった場合、すみやかに専門業者へ修理を依頼しましょう。

電動シャッターの修理を行なう業者は、シャッター本体の修理の他に、マシントラブルに対しても修理を行ってくれます。シャッター本体の不具合では、発錆によってシャッター同士の表面が癒着してしまい、開閉が困難になることや、開閉時にバランスを崩したままシャッターを上げてしまい、歪んだ状態で引っかかってしまうことが上げられます。修理業者はシャッター自体を取り外し、こうした問題を解消してくれます。マシントラブルに関しては、長年の埃などが溜まってしまい、センサーが作動しなくなってしまうことが多くあるため、多くがきちんと清掃を行なうことで今まで通り作動を行なうことができるのです。電動シャッターのような機械は清掃などを怠ると、何らかのトラブルを引き起こしてしまうため、修理業者などに依頼して、定期的な清掃や点検を行ってもらうようにしましょう。