避雷針設備やスプリンクラーで安心|頼もしいアイテムサイト

値段について

セットで買うスプリンクラー

スプリンクラーの値段もさまざまです。ブランドのものだと高額になる傾向がありますが、最近では特価型が増えてきています。 どのタイプのものにもいえることですが、単体では購入できないことが多いです。大抵はセット販売となっています。単価は安価と感じても、セットになると高く感じてしまうことがあります。 樹脂製のものは、5セットで約5千円前後です。単品で購入できない場合がほとんどです。一番人気の高いタイプのものなので、価格が下落傾向にあります。高性能でも安価で購入することができるようになりました。樹下かん水用のものや金属製のものは単価が3千円から6千円程度と高額で、1万円以上の場合もあります。しかし、単品での購入が可能です。

人の命を守ってくれる道具

スプリンクラーは、わたしたちの身を守る道具としてとても優秀です。火災はいつ起こるか予測がつかず、気付いた時にはもう遅いです。咄嗟の判断をしてくれるスプリンクラーは期待が高まっています。 スプリンクラーの歴史は1700年頃から始まりました。イギリスの科学者が消火装置として発表し、特許をとったことが最初とされています。その後は穴あきパイプ式などのあらゆる機能を兼ね備えたものが製造されていきました。 日本では関東大震災という大きな震災が起こった後、さらに研究が重ねられていきました。保険料の割引も行い、導入されやすい形づくりを進めて行きました。消防法の制定もされ、設置が義務となっています。今も更なる研究が進められています。